鳴門の渦潮をイメージして制作

お客様作品・淡路島・瓦・体験・観光・グルメ・「かわらや」

あまりスケジュールにゆとりが無く1時間ほどの体験でしたが、無心になって楽しむ事ができました

お盆の頃に焼きあがった瓦をお送りいただき、先日ようやく時計への加工がおわりました。
(穴が0.5ミリ小さくて、ムーブメントの取り付けに苦労しました)

鳴門の渦潮をイメージして作ったのですが自分が想像していたよりずっと素敵な作品になりとても嬉しかったので、御礼かたがたご報告させていただきます。

次があるかどうか分かりませんが(なにしろ遠いので)もし、また淡路島に行く事ができたら、もっとゆっくり時間をとってHPに掲載されているような力作にチャレンジしたいと思います。

ありがとうございました。

(東京都府中市のお客様)

 

 

 

2011年11月13日

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

CAPTCHA


予約申込

このページの先頭へ